オンラインで車がエンタテインメント空間に!carrozzeriaサイバーナビ

サイバーナビサイバーナビ

オンラインで、カーライフを解き放て。

2019年11月発売予定、carrozzeria[カロッツェリア]のフラッグシップカーナビサイバーナビがフルモデルチェンジします。

基本であるナビゲーション機能やハイビジョンの映像美・圧倒的な高音質などはもちろん向上していますが、今回のサイバーナビの最大の特徴は「オンラインでカーライフを解き放て」。サイバーナビをオンライン化することで大容量ネットワークを活用して映像や音楽がオンデマンドで楽しめるようになりました。乗り込んだ瞬間あなたを待っているのは想像以上のエンタテインメント。思う存分カーライフを楽しんでください!


ネットワークスティックでオンライン化

今回のサイバーナビには「ネットワークスティック」が付いているもの/付いていないものがあります。

ネットワークスティックあり

サイバーナビでできることサイバーナビでできること

通信制限なんて忘れて楽しみ尽くそう!

走行中も安定したデータ通信が可能なドコモの車内向けインターネット接続サービス「docomo in Car Connect」をネットワークスティック経由で利用可能。しかも定額で使いたい放題!最初の1年間は無料!通信量の多い映像や音楽・オンラインゲームでさえもクルマの中で思う存分楽しめます。

docomo in Car Connect

ネットワークスティック同梱モデルは「docomo in Car Connect」1年間無料使用権あり

オンライン / LTE・4G / 常時接続 / 通信量上限なし / 使いたい放題 / データ通信

2年目以降は年間12,000円プランや月々1,500円プランなどで継続して使いたい放題!年間12,000円プランなら一日当たり約33円です。

ネットワークスティックなし

ルーターやスマートフォン

モバイルWi-FiルーターやWi-Fiテザリング対応iPhone・スマートフォン[Android]をお使いの方はルーターやスマートフォンを介したインターネット接続によりサイバーナビの各機能を使うことが可能です。※パケット通信料が高額になる可能性があるため大容量パケット通信定額プランに加入している対応端末の使用を推奨します。


愛車をオンライン化して好きな映像を好きなだけ

ストリーミングビデオ

YouTubeをカーナビの大画面で

YouTubeをカーナビの大画面で楽しもう!

市販のカーナビで初めてWEBブラウザ機能を用いたYouTube動画の直接再生機能「ストリーミングビデオ」を搭載。あのユーチューバーの最新動画も大好きなアーティストのミュージックビデオも、世界中でアップロードされた映像や音楽を好きなだけ楽しめます。※YouTubeはGoogle LLCの登録商標です。

レコーダーをリモート再生

自宅のレコーダーをリモート再生、録画の続きはクルマの中で。

ちょっとした空き時間や長距離ドライブの休憩時間がゴールデンタイムに早変わり。自宅のBLU-rayレコーダーにインターネットでアクセスし、録りためた番組をリモート再生してクルマの中で楽しめます。

リモートアクセス機能アプリ

愛車をオンライン化してカーライフを便利で快適に

アクセスポイントモード

Wi-Fiスポット

クルマが動くWi-Fiスポットに!

サイバーナビにネットワークスティックを接続するとWi-Fiスポットに。スマホなど最大5台まで接続可能、通信容量を気にせずにインターネット・オンライン動画・オンラインゲームに熱中できます。

HDMI入力

Amazon Fire TV Stick

Amazon Fire TV Stickの豊富なコンテンツで一瞬も飽きさせない。

サイバーナビにAmazon Fire TV Stickを接続すれば、映画やドラマ・バラエティ・スポーツからゲームまで豊富なコンテンツをリビングと同様クルマの中で楽しむことが可能です。

Fire TV Stick詳細

※接続にはHDMI変換ケーブルCD-HM120[別売]が必要です。
©2019 Amazon.com, Inc. or its affiliates.
Amazon、Fire、およびこれらに関連するすべてのロゴはAmazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。

地図更新自動

地図更新が手間いらず

地図を更新するわずらわしさから解放。走行中でも新しい道路や施設などの情報をサイバーナビが自動更新。手間なく意識することもなく、いつでも最新の地図で快適にドライブできます。


ラインナップ

サイバーナビラインナップ

画面サイズや「ネットワークスティック」あり/なしなどの違いで合計8モデルが発売予定です。


2019年11月発売予定、事前申込を受付中!

オートバックス公式サイトから購入でAmazon Fire TV Stickと接続用HDMIケーブルをプレゼント!

サイバーナビをオートバックス公式サイトオートバックス・ドットコムで事前申込&店舗受取[購入・取付]ならAmazon Fire TV Stickと接続用HDMIケーブルをプレゼントします!

サイバーナビラインナップ

画面サイズや「ネットワークスティック」あり/なしなどの違いで合計8モデルが発売予定です。


魅力的な特徴を徹底的にご説明&納得できる買い物のお手伝いをさせていただきます。

サイバーナビのこともオートバックスにお気軽にご相談ください。【2019年10月掲載情報】

PanasonicカーナビStrada大画面モデル3機種を発表

カーナビStrada大画面モデル

2019年11月発売予定、新ストラーダは大画面・高画質・多車種対応!

2019年11月発売予定、Panasonic[パナソニック]からカーナビ・ストラーダシリーズの新モデルが発表されました。今回のストラーダ大画面カーナビは画面サイズや機能の異なった3モデルが用意されています。


狭額縁10V型大画面 F1X PREMIUM10[CN-F1X10BD]
CN-F1X10BD

ストラーダ史上最大画面・最上級画質のブルーレイモデル F1X PREMIUM10[CN-F1X10BD]

狭額縁10V型大画面
スイングディスプレイ

ストラーダ史上最大画面で最上級画質の10V型。

ブルーレイ
ハイレゾ再生

かつてない美しい映像と迫力の臨場感。

ドライブレコーダー連携

ドライブレコーダー連携で安心ドライブを強力にサポート。

400車種以上に取付可能

新車・既存車含めた400車種以上のクルマに取付可能。Fシリーズ装着対応車種一覧


狭額縁10V型大画面 F1X PREMIUM10[CN-F1X10D]
CN-F1X10D

ストラーダ史上最大画面・最上級画質のDVDモデル F1X PREMIUM10[CN-F1X10D]

こちらのF1X PREMIUM10[CN-F1X10D]はブルーレイディスク再生不可能、それ以外の機能・仕様はF1X PREMIUM10[CN-F1X10BD]とほぼ同じです。


9V型大画面 CN-F1D9D
CN-F1D9D

DVDタイプの9V型大画面がさらに進化 CN-F1D9D

こちらのCN-F1D9Dは従来のストラーダ9V型大画面DVDタイプの進化モデルです。


この他にストラーダスタンダードモデルRXシリーズRA/REシリーズも発表されています。


魅力的な特徴を徹底的にご説明&納得できる買い物のお手伝いをさせていただきます。

2019年11月発売予定、只今予約を受付中!Panasonic新ストラーダのこともオートバックスにお気軽にご相談ください。【2019年9月掲載情報】

carrozzeria 楽ナビ2019年モデル

carrozzeria 楽ナビ2019年モデル

一瞬で、魅せる。

「パッと見て必要な情報がわかること」。簡単で見やすくて使いやすいカーナビのスタンダードモデルcarrozzeria[カロッツェリア] 楽ナビシリーズ最新モデルが2019年6月に発売予定です。

今回の新製品は高画質と分かりやすさに注力した8V型ラージサイズモニターモデル・7型モニターモデル/7型ワイドモニターモデル。TVでもPCでもスマートフォンでもなくカーナビに求められる使いやすさをどこまでも追い求めた楽ナビが、あなたのカーライフをもっと快適・もっと楽しく変えていきます。


楽ナビAVIC-RL910・AVIC-RW910
AVIC-RL910
AVIC-RW910
楽ナビ特徴01
ハンドルを握っている時に画面をじっと見つめる必要はありません。ひと目で情報をキャッチできるようにパネルから地図までHD解像度にフル対応、クルマに最適な見やすく美しい画面が誕生しました。
楽ナビ特徴02
使いやすくするために高性能を削ってしまうのは簡単なことですが、「誰でも使いこなせる高性能」を実現するために操作性を常に進化させています。
楽ナビ特徴03
「ドライバーを快適・安全に目的地まで導きたい」。楽ナビには20年以上磨き続けた技術者の想いがギッシリ詰まっています。
楽ナビ特徴04
「楽」なカーナビ操作と「楽しい」ドライブを。ハイレゾ音源対応・HDMI入出力対応、数々のAV機能も惜しみなく搭載しています。

2019年6月発売予定、只今予約受付中!
新車を検討中の方・カーナビの交換を検討中の方、お見積りは無料です。

魅力的な特徴を徹底的にご説明&納得できる買い物のお手伝いをさせていただきます。

carrozzeria 楽ナビシリーズ2019年モデルもオートバックスにご相談ください。
【2019年5月掲載情報】